オーナーブログ|浮気調査の大阪・ヴィダモール調査事務所

ストップ浮気 不倫 ロゴ

お問合せ

電話番号

othermainimg

オーナーブログ

全てのブログを見る

ご依頼頂く浮気調査の傾向

【投稿日:2018/08/03】

ヴィダモール調査事務所の尾崎友美です。

 

昔から、盛夏には浮気調査のご依頼が多いのが

常なのですが、今年もやはり少しずつ増えてきている

ようです。

 

イベントの多い時期でもあり、そういう意味では

既婚未婚に関らず、新たな出会いも多いですね。

 

 

さて、猛暑の今年も色々とご相談を頂いております。

 

 

そんな中、ちょっとご依頼頂く浮気調査内容の

傾向について考えてみました。

 

 

①同じ相手と1年以上不貞行為が続いているケースが大半である。

 

②「浮気調査した方がいい」と決断して相談に起こし頂くまでには

  1年近く、またはそれ以上の年月が経過している。

 

③「セルフ調査」をして何となく証拠を掴んだ気持ちになっている。

 

 

セルフ調査で断片的には色々わかったとしても、それでは

調停、裁判で闘えません。

 

「節約の為に美容院に行かずに自分で髪を染めよう」

というのとは訳が違います。

 

とても大切な決断を迫られているのですから・・・

 

 

そして、セルフ調査をされた末にご依頼に来られる

クライアントさんは皆さん心がとても乱れていて、

自分自身の感情を自分でコントロールできなくなっておられる事が多いのです。

 

もちろん、性格的な事もあるのかもしれませんが、

セルフ調査する過程でご自身を傷つけてしまわれて

いるのだと私は確信しています。

 

それとは異なり、ご自身では一切何もせずに

全て探偵に任せておられるクライアント様は

複雑な思いはあっても、冷静に、客観的に

自分自身とご夫婦の事について分析をして

解決へ進まれます。

 

問題が解決して、気持ちも新たにリフレッシュするまでの

期間は、プロの探偵に任された方のほうが遥かに短いと

思います。

 

少しでも早く、ご相談下さい。

一緒に考えて、問題に向き合っていきます。

 

 

調査を視野に入れたご相談は無料ですが、

1時間までとさせて頂いています。

(要予約)。

 

 

宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

メールお問合せ

電話お問合せ

PAGE TOP