オーナーブログ|浮気調査の大阪・ヴィダモール調査事務所

ストップ浮気 不倫 ロゴ

お問合せ

電話番号

othermainimg

オーナーブログ

全てのブログを見る

浮気調査は「慰謝料請求して離婚」の為だけではない!◇50歳Aさんの場合②◇

【投稿日:2016/08/02】

時系列ではっきりと自分の顔、浮気相手の顔、表情までわかる写真が並んだ

報告書を突き付けられたAさんの夫でした。

 

 

Aさんの夫と浮気相手は、20代の時に少し交際していた。

SNSを通して再会、女性(50歳)は既婚ですが結婚生活への不満からAさんの夫との

関係に積極的だったようです。

 

a0001_017612_m

 

 

 

Aさんの夫は50歳になり、長年勤めた商社本社から、嘱託で子会社勤務になって

仕事の量も減り、精神的にも無我夢中で働いてきた以前とは異なり、見えてきた定年退職

の事などが頭をよぎり、虚しさを感じていた時だったらしく・・・

 

 

 

二人は「若いころ」に戻ったかのような楽しい時間を過ごしたのでしょう。

 

 

 

Aさんの夫が我にかえったのは、「浮気調査報告書」の中で楽しそうに

浮気相手と笑う自分自身の写真を見たときだったそうです。 

 

自分自身を客観視するきっかけとなったのが「浮気調査の報告書」だったのです。

 

 

そして、元恋人との不倫は終わりました。

 

 

ダブル不倫はもうドラマの中の話ではありません。

 

浮気調査依頼も、決してドラマの中の話ではありません。

早期発見、早期解決が望まれますね。

 

メールお問合せ

電話お問合せ

PAGE TOP